blog

ブログ内検索

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

再発性膿皮症の治療

大体の病気は皮膚炎の原因があるもので、治療すれば治りますが なんど治療しても、再度くりかえしてしまう皮膚炎、   再発性膿皮症   というものがあります。 大体、なにかしらのアレルギーや、防御能力の免疫が弱っているなどの原因があるものなんですが ステロイドばっかり与えるのも、なんか嫌だなと思うので、何か良い作戦はない

≫ 続きを読む

皮膚の病気 2019/03/04

肥満の認識

診察するたびに、毎回体重をチェックするようにしているんですが、 どうやっても太っている犬がいます。 もちろん毎回毎回、口を酸っぱくして   太ってますよ。ダメですよ。ダイエットしないと足腰にきますよー。   と説明するんですが、ぜんぜん痩せません。むしろ増えたりします。 飼い主さんは、食事はぜんぜん与えていないし、減

≫ 続きを読む

脾臓のできもの

先日、なんだか元気がないという主訴のワンちゃんが診察に来まして、 血液検査では急性膵炎がありそう。 腹部の状態のチェックのために、超音波検査をうけてもらったところ   脾臓に腫瘍あり。破裂しそうなくらいの大きさ!!   というのも見つかり、膵炎は膵炎で治療を行って、 こちらの脾臓の腫瘍は元気になってから、後日に摘出手

≫ 続きを読む

腫瘍の病気 2018/10/09

食物アレルギーの犬

今回は、ドッグフードで改善した例を紹介します。   症例は、チワワさん。体がベタベタして、痒みが止まらなくなり脱毛してきたとのこと。   何が原因かわからないし、はっきりしたタイミングは不明。精神的要因なのかも?とのことだが、まずは基礎検査で寄生虫はいない様子なので、かゆみ止め等を使用してみたが、背側の皮膚炎が主体の場合は、食事性アレルギー

≫ 続きを読む

皮膚の病気 2018/09/27

くしゃみと歯周病

先日、くしゃみと鼻水がひどいとの主訴で診察させてもらい   歯周病からの口鼻瘻   と診断させてもらった犬がいまして治療しました。 この病気は、歯周病が悪化してしまい、上顎の骨が溶解して鼻に貫通してしまったという状態です。   治療法は単純で、汚れた歯を抜歯して、口腔粘膜から有茎弁を作り、縫う。という術式な

≫ 続きを読む

歯・口腔疾患 2018/08/13